サプリメント「きなり」にはどんな効能がある?

きなりは「DHA」や「EPA」を補ってくれるサプリです。類似製品の中でも、成分の含有量は1、2を争うレベルで豊富。なかなか食事に気が使えないなんて方には特に利用してもらいたい製品です。

今回はきなりに含まれる栄養成分や、レビューなどをお伝えしたいと思います!

率直にどんな製品なの?

きなりを摂取して欲しいのは

  • 運動不足
  • 乱れた食生活
  • 魚の摂取不足

こういった生活習慣があり、正直健康に悪いんじゃ?と危惧している方たち。中でも高血圧や中性脂肪がネックなら特にお勧めです。

きなりに含まれる成分は非常に良質であり、なんとあの有名なモンドセレクションの最高金賞を、2度も続けて獲得しているんですよ。

きなりの含有成分とは?

さてDHAやEPAを含んだ製品は他にもありますが、きなりにはどんな特徴があるのか。こちらでは含有成分をご紹介していきます!

▼DHA・EPA
どちらも魚から多く摂取できる、必須脂肪酸の一種です。いわゆる生活習慣病のリスクを減らせると考えられています。

DHAが初めて注目されたのは昭和60年代前後。血の巡りを良くすることで、健康を保ってくれると話題になったんです。EPAも血の流れを良くし、血栓を発生を防ぐとされています。また中性脂肪の蓄積を防ぐ効能もあるそうです。

DHAやEPAの力で血行を促進することで、動脈硬化や高血圧などの予防・改善が可能と考えられています。またDHAとEPAは併用するとより効果的とされているため、栄養補助食品などでは、セットで含有している確率が高いです。

1日に摂取したいDHAとEPAの量は、約1000ミリグラムと設定されており、きなりであればこの半分にあたる500ミリグラムを摂取できます。毎日魚を食べるとなると大変ですが、サプリであれば非常に簡単ですよね。

注目!他のDHA・EPA製品ときなりの差

DHAやEPAは酸化しやすいため、新鮮な状態を保つのが難しい成分です。その中で製造メーカーが注目したのが「クリルオイル」。

クリルオイルは南極に住む「オキアミ」というプランクトンからとれる赤いオイルであり、形状からして、魚由来のものとは違うDHA・EPAを有しています。これらには新鮮さを保持しやすいという特徴があり、非常に良質な成分を提供してくれます。

〇アスタキサンチン
よく名前を聞くアスタキサンチンは、カロテノイドという色素の一種であり、クリルオイルが鮮紅なのもこの成分のためです。

肌のしわやたるみを防ぐ抗酸化作用が非常に強く、アンチエイジングにも効果的。また目の疲れ・免疫力の改善に役立つ他、動脈硬化の予防も期待できます。

〇ナットウキナーゼ
ナットウキナーゼはたんぱく質の分解酵素であり、その名の通り、納豆のねばねばから摂取することが出来ます。

DHAやEPAと同じく血流の促進・血栓予防に効果的と考えられており、高血圧の防止も期待出来る効能のひとつです。さらに善玉菌を増加させて腸内環境を良質なものに導くことで、便秘の改善にも繋がるそうです。

きなりのメインターゲットや効能をチェック!

たくさんの健康効果が期待できるきなりですが、メインターゲットに設定されているのは、どんな人達なのでしょうか?

▼ドロドロ血液・血流を改善したい人
血栓を予防することで血流を改善し、心筋梗塞などのリスクを軽減します。また高血圧を鎮める役割もあり。

▼中性脂肪が高い人
EPAは、体内に中性脂肪が蓄積するのを予防してくれます。加えて血液中のコレステロールを調整する働きもあり、善玉を増やして悪玉を減少させてくれます。

▼ダイエットをしたい人
DHA効能の1つとして、脂肪燃焼を促すというものがあります。それが痩身に効果的です。加えてアスタキサンチンによる体質の変化も望めます。健康な体はダイエットの大きな手助けになりますよ。

きなりのレビューが知りたい!

実際にきなりを利用した方は、どういった効果を感じているのか?それを知るには購入者に聞くのが一番!ということで、レビューを集めてみました。

中性脂肪を減らしたいのと、痩身効果があるということでDHA・EPAサプリメントに興味を持ちました。情報収集したところきなりが良さそうだと思い、注文してみました。

せっかくだし服用中はダイエットをすることに決めて、サプリと運動を並行して行ったところ、二ヶ月で三キロ減を達成しました!

健康的に体を絞れているという実感があるので、いい感じです。このままもう少し、サプリの力も借りてダイエットを頑張っていきたいと思います。


定期的に健康診断を受けるのですが、いつも適正値から飛び出してしまうのがコレステロール値。お医者さんには魚を食べるようにと注意されましたが、正直魚っておいしいと思えなくて…でもコレステロール値は気になるし、針のむしろでした。

魚を食べなくても何とかできないかな?と考えていたところ、きなりに行きついたんです。普通の錠剤で魚っぽさもないし、服用するのにストレスはなかったです。

サプリメントなんだから習慣化が大事だと思い、6か月ほど継続。そのタイミングで再度検査を受けたところ…コレステロール値が正常になっていました!おまけに中性脂肪値も改善されていて2度びっくりです!

近頃は体調もいいですし、便秘の回数もぐっと減りました。きなりのおかげだと思うので、継続していきたいです!


人間ドックを受けたところ、高血圧気味なのを指摘されてしまいました。お医者さんの指示に従って食事を見直してみたのですが、上手くいかずに困っていたんです。

そんな私を見かねてか、友人も色々調べてくれて、きなりがいいんじゃないかと教えてくれたんです。飲むだけでいいという手軽さに惹かれ、さっそく注文することに。

高血圧を抑えるには何か月か続ける必要があるということで、毎日必ず摂取するよう心掛けました。特に魚っぽい味や匂いもなく、飲むのは特に苦ではありませんでしたね。

約6か月間きなりを服用してみたところ、血圧はじわじわ下がっているようです。きなり以外生活の中で特に変更した点などはないので、本当に服用するだけで効果があるんだなと驚いています。


結構忙しく働いているので、生活習慣に気を遣う余裕がなく、不摂生を続けていました。改善しなければ…と思いつつ食事にまで手は回らず。このままではまずいと思いネットで調べてみたところきなりがヒットし、良さそうだなと感じました。何より飲むだけでいいという点が魅力的でした。

実際にサプリが届くと、飲みやすそうなサイズのカプセルで好印象。しばらく服用を続けていると、寝覚めがよくなっているのを感じました。寝ても寝ても気怠さが抜けなかったのですが、いつの間にかパチッと歯切れよく起きられるようになったんです。

効果を実感したのは大体3か月目くらいですかね。もちろんこれからも続けていきます。


きなりは中性脂肪やコレステロール値を下げるのに効果的だと聞き、どちらも気にかかっていたので注文してみることにしました。

即効性は求めていませんでしたが、二月くらいで体調に変化が出始めました。通年悩んでいた便秘が軽くなって、お腹がへこんだんです。宿便?というのもなくなったようで、お腹の不調が減りましたね。

1年続けたところ、中性脂肪・コレステロール値が共に大幅に減少!なんと正常値の範囲内に治まりました。特に食事内容などは変えていないので、ここまで変化が出るなんて驚いています。また注文したいと思います。


どんな風に服用すればいい?

一日4カプセルの服用がおすすめです。これでDHAとEPA一日の摂取目安量である500ミリグラムをクリアできます。時間帯などは特に気にしなくて平気ですが、食後が最も吸収されやすいそうです。

どれくらい続ければいい?

どの程度の期間で効果を実感するかは個人差が大きいので一概には言えませんが、だいたい3か月~1年間様子を見るといいでしょう。また効果が出たり、体質が改善されたからといって服用をやめてしまったら元の木阿弥です。長く服用を続けることが大切ですよ。

きなり総合まとめ

良質のDHAやEPAを取り入れることが出来るきなり。コレステロールや中性脂肪値を下げたい場合や、ダイエットの補助が欲しいときに最適のサプリです。ざっくりと「健康に不安がある」方にもおすすめですよ。